top of page

5/13〜16、ICRA2024に出展します

更新日:5 日前

第41回ロボット工学とオートメーションに関する国際会議 (ICRA2024:

IEEE International Conference on Robotics and Automation) に出展します。


当日は、画像処理ベースの触覚センサを使用したグリッパの実機を展示します。

私たちの視触覚センサは、力覚だけの触覚センサとは違い、”滑り”もセンシングすることで、人と同じようなハンドリングを実現します。画像処理ベースだからこそ、同じセンサにモダリティを追加することも可能です。


直近では、今まで難易度が高くロボットによる自動化の実現が困難だった”食品の盛り付け”ロボットシステムを社会実装しました。他にも食器洗浄自動化など、当社は新たなテーマにも積極的にチャレンジし続けています。

指先でカメラがあるからこそできる、新たなソリューションを当社ブースにて、是非ご体感ください。


また、ICRA2024では、ロボット工学の最前線で活躍する多くの優秀なエンジニアや研究者との交流を楽しみにしています。この会議を通じて、FingerVisionの革新的なアイデアや最新の技術トレンドを共有し、業界をリードする才能とのコラボレーションの可能性を探ることができると確信しています。

FingerVisionは、世界中から集まるロボット工学の専門家たちとの出会いを通じて、さらなる技術革新への刺激を受けることを期待しています。私たちは、これらの専門家たちと知見を共有し、相互に学び合う機会を大切にしています。

私たちのブース(IC097)では、FingerVisionの技術がいかに社会に貢献し得るかを、実際のデモンストレーションを通じてご覧いただけます。この素晴らしいICRAというフィールドで、世界各国の才能豊かな参加者とのディスカッションを心より楽しみにしております。

多くのご来場をお待ちしております!




————————————————————————————————————————

■第41回ロボット工学とオートメーションに関する国際会議(ICRA2024)出展概要

・会期:2024年5月13日(月)〜16日(木) 

  5月13日(月)5:00 pm ~ 7:00 pm

  5月14日(火)9:00 am ~ 7:00 pm

  5月15日(水)9:00 am ~ 5:00 pm

  5月16日(木)9:00 am ~ 5:00 pm

・会場:パシフィコ横浜 展示ホール https://www.pacifico.co.jp/access

・小間番号:IC097

・展示内容:視触覚センサ内蔵グリッパセットの実機展示

・主催:IEEE Robotics and Automation Society (IEEE-RAS)

・公式サイト:https://2024.ieee-icra.org/




————————————————————————————————————————

■参考動画

お弁当盛付ロボット https://youtu.be/rYjJ2DPTsqc

巻きずし盛付ロボットhttps://youtu.be/e4GJ_UpgXis




Comments


bottom of page