top of page

ロボット展 2024 SANKO DENGYOに出展

更新日:6月29日

株式会社FingerVisionは、2024年7月24日(水)と25日(木)の2日間、ロボット展 2024 SANKO DENGYOに出展いたします。


FingerVisionのロボットハンドは、各種ロボットメーカーとのシームレスな連携が可能であり、多様なワークのハンドリングを実現します。食品だけでなく、あらゆるワークを自在に掴むことができるのは、触覚センサを内蔵したFingerVisionならではの特徴です。


■展示の見どころ

本展示会では、グリッパセット+ユニバーサルロボットによる花のハンドリングを紹介いたします。


グリッパセットの技術:

精密なハンドリングが可能なロボット用グリッパで、デリケートな花を優しく扱うことができます。その操作性と適応力を実演します。


ユニバーサルロボットとの連携:

簡単なプログラミングと高い汎用性を誇る協働ロボット。人間と協働作業が可能であり、

スムーズな動きと高精度な制御を体感していただけます。


実用的な応用例:

花の摘み取りから、さまざまなハンドリングタスクを実行し、自動化の可能性を具体的に示します。


「自動化が難しい」と諦めていた工程に新たな可能性を見出す機会として、ぜひ弊社ブースにお立ち寄りいただき、最先端の技術を体験してください。皆様のご来場を心よりお待ちしております。


■展示会詳細

- 日時: 2024年7月24日(水)・25日(木)

- 会場: 広島市中小企業会館(広島市西区商工センター1丁目14-1)

- 主催: 三光電業株式会社 ロボット展 2024 SANKO DENGYO 実行委員会


入場無料、お困りごと相談コーナーも常設しております。

展示会場で皆様とお会いできることを楽しみにしております。



—-----------------------------------------------------------


▼動画




Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page